page_top

【国語】スッキリ解消! 秋の受験勉強「停滞」脱出策は、これ!

  • 《秋の学力アップ特集!!》受験勉強“悩み&トラブル”解消法[3教科編]
  • 河合塾・武蔵予備校/鹿子島 康二 先生
  • [2017/10/18]

秋の受験勉強/うまくいかないときの「鉄則」


鉄則1:努力は間違っていない! むやみにやり方を変えない

鉄則2:最大の要因は「基本の軽視」!細部を大事にする

鉄則3:トンネルを抜けるまで、やるべきことを淡々と続ける

 国語は、語彙力、論理性、表現力など、すべての学力要素が整ったときに一気に伸びる。スランプに陥ると、焦って今までと違うことを始める人が多いが、それは厳禁だ。とはいえ、やり方に問題があるケースも多い。最初は、読み方、解き方を基本に忠実に実行していたのが、慣れてきて途中の手続きを省いてしまい、「わかっているつもりで、落とし穴にはまっている」ということがよくある。スランプの第一の原因は「基本の軽視」。もう一度、基本を丁寧に見つめ直そう。


秋の悩み&トラブル TOP1・・・深刻度:3
問題集は解けるのに、模試問題や過去問では学習の成果が出せない…

 この悩みは、特に深刻なものではない。問題集や教材では、極端に長い文章やきわどい設問は外してあることが多い。しかし、入試本番でハードルとなるのは、読むスタミナと厳しい詰めだ。要するに、

講師紹介

鹿子島 康二先生

「語学の才能=努力」をモットーにしており、熱心な受験指導は定評のあるところ。『オリジナル センター試験 国語実戦問題集』(共著/桐原書店)など、多数の著書がある。

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

《秋の学力アップ特集!!》受験勉強“悩み&トラブル”解消法[3教科編] 記事一覧

記事一覧に戻る

科目別 予想と対策 記事一覧

科目別 予想と対策 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中