page_top

[共通テスト]“出題&対策”徹底研究【世界史B】

  • [9か月後に高得点GET!]共通テスト“出題&対策”徹底研究
  • [2020/4/23]

河合塾 上住 友起先生


共通テスト「世界史B」はこんな問題!

 ■古代から戦後史まで、全地域・分野を網羅した問題が出る
 ■歴史的事象の背景・経過・結果を問う問題が出る
 ■写真・史料・統計・年表などに基づいた問題が出る

 各大問は世界史上のさまざまなテーマで構成されているが、各小問での出題対象は教科書の範囲内で微細な用語(情報)が問われることはない。時代的・地域的な偏りも少なく、全時代・全地域・全分野を網羅して出題されるので、政治史に偏った学習をしていると、社会経済史や文化史に関する問題で大きく失点することになる。

 設問形式は正誤判定問題が主流ではあるが、問題の組み合わせなどが複雑だったり、センター試験より解きにくい問題もある。用語のレベルなど必要となる知識に大きな変化はないが、問題の質は大きく変化している。用語そのものを問う問題より年代・時代や背景・経過・結果を問う問題が増加しており、受験生が不得意とする概念的知識を問う問題も散見される。

 また、図版(写真)・史料・統計データ(グラフ)などが本格的に問題に取り入れられており、歴史的な知識を前提に読み込んで解答する必要がある。これは思考力・判断力を問う共通テストの方針の表れだと思われる。ただし、史料は一見すると解読が必要に見えても実のところ読解が不要な問題もある。また複数の地域(国)の出来事を扱った同時代史や、長い時間軸における地域(国)史の問題が出題され、センター試験と同じく、歴史的事象の正しい理解力と地域・時代ごとに識別する判断力が求められている。


センター試験⇒共通テスト ここが変わる&変わらない!


この記事についてご意見・ご感想を編集部にお聞かせください。

性別(必須)

学年(必須)

お住まい(都道府県のみ・必須)

ご意見・ご感想(必須)

※投稿いただいたご意見・ご感想については公表いたしません。
貴重なご意見として編集部内での企画検討の際に参考とさせていただきます。

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

[9か月後に高得点GET!]共通テスト“出題&対策”徹底研究 記事一覧

記事一覧に戻る

科目別 予想と対策 記事一覧

科目別 予想と対策 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中