page_top

【一橋大学】最終対策の焦点はここだ!

  • [難関国立9大学]最終対策の焦点はここだ!
  • [2021/1/21]

英語

和訳力、要約力、英語表現力、
リスニング力を極限まで高める

 前期も後期も説明型問題が非常に多く、該当箇所の素早い見極めと、制限字数内でまとめる日本語表現力が必要になる。過去問を演習して実際に答案を書き、字数の感覚を養おう。和訳問題については、直訳しても意味が通じないことが多いので、どこまでの意訳が認められるか、模範解答を参考にして微調整するとよい。自由英作文は、与えられた状況を英語で説明する問題が多く、「想像力」と「創造力」が同時に求められる。添削指導を通じて、自分が思いついた内容を平易な英語で文法上のミスなく表現できるようにしたい。リスニング問題については、メモをとりながら内容の詳細を思い出すトレーニングを積むことが有効な対策となる。

ここが焦点!
①説明問題は簡潔に要約する練習をする
②英作文は平易な英語を駆使して書く
③リスニングは書き取り訓練を重ねる

この記事で取り上げた大学

この記事についてご意見・ご感想を編集部にお聞かせください。

性別(必須)

学年(必須)

お住まい(都道府県のみ・必須)

ご意見・ご感想(必須)

※投稿いただいたご意見・ご感想については公表いたしません。
貴重なご意見として編集部内での企画検討の際に参考とさせていただきます。

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2022年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月4日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

[難関国立9大学]最終対策の焦点はここだ! 記事一覧

記事一覧に戻る

科目別 予想と対策 記事一覧

科目別 予想と対策 記事一覧に戻る

“一橋大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中