page_top

国語[難関大“個別試験”対策]

  • [難関大“個別試験”対策]9科目別・最重要ポイントはここ!
  • [2021/4/21]

河合塾 鹿子島 康二 先生

難関大の「国語」はここが違う!

現代文の文章は長大かつ高度に論理的。語彙レベルも高い

 難関大の現代文で「壁」となるのは、文章が長大で高度に論理的であること、そして、語彙レベルが高いことだ。難易度が1ランク下の大学の問題が容易に解ききれる受験生であっても、正解する以前に文章の意味すらつかめない場合もある。さらに、早稲田大や上智大などの難関私立大では、選択肢の吟味もきわめて難しい。こうした語彙力や論理性は、平易な問題を数多く解くだけでは身につかず、志望する難関大と同レベルの問題を解くことが不可欠だ。1学期にじっくり基礎力を養成し、2学期から志望校の問題を読みきる学習を重ねたい。

この記事についてご意見・ご感想を編集部にお聞かせください。

性別(必須)

学年(必須)

お住まい(都道府県のみ・必須)

ご意見・ご感想(必須)

※投稿いただいたご意見・ご感想については公表いたしません。
貴重なご意見として編集部内での企画検討の際に参考とさせていただきます。

蛍雪時代

螢雪時代・7月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

[難関大“個別試験”対策]9科目別・最重要ポイントはここ! 記事一覧

記事一覧に戻る

科目別 予想と対策 記事一覧

科目別 予想と対策 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中