page_top

世界史[難関大“個別試験”対策]

  • [難関大“個別試験”対策]9科目別・最重要ポイントはここ!
  • [2021/4/21]

河合塾 上住 友起 先生

難関大の「世界史」はここが違う!

論述問題では、単なる歴史の流れだけではなく、高度な歴史的考察が問われる

 旧帝大など国立大の個別試験では、論述形式の問題が主流となる。論述といえば単に歴史の流れを書くものと思っている受験生も多いが、それだけでは高得点は狙えない。例えば東京大では、同時代の世界を俯瞰してその絡みを論じさせたり、複数の地域を比較してその違いなどを論じさせている。京都大などでは事象の変遷にどんな意味や意義があるのかを厳しい字数制限の中で答案に盛り込めるかが問われているし、大阪大などでは史料や図版から歴史的知識を用いて考察させる問題も出題されている。こうした特徴を認識したうえで対策を講じたい。

この記事についてご意見・ご感想を編集部にお聞かせください。

性別(必須)

学年(必須)

お住まい(都道府県のみ・必須)

ご意見・ご感想(必須)

※投稿いただいたご意見・ご感想については公表いたしません。
貴重なご意見として編集部内での企画検討の際に参考とさせていただきます。

蛍雪時代

螢雪時代・7月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

[難関大“個別試験”対策]9科目別・最重要ポイントはここ! 記事一覧

記事一覧に戻る

科目別 予想と対策 記事一覧

科目別 予想と対策 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中