page_top

化学基礎・化学[共通テスト 得点8~9割突破への対策法]

  • [難関大志望者のための]“共通テスト”得点8~9割突破への対策法
  • [2021/5/19]

『螢雪時代』アドバイザー 庄司 憲仁 先生

今から鍛える 得点8~9割突破力はこれだ!

● 新傾向に対応できる読解力・解析力・思考力・判断力
● 各論部分の詳細事項まで完璧に網羅した基礎知識力
● 細かな数値計算にも対応できる速くて正確な筆算力

 共通テストでは、初見物質、新形式の問題構成、複雑なグラフ、見たこともない実験装置など、受験生が初めて見るような事項を扱う問題が多い。こうした問題に対処するには、初歩的な化学の基礎力を完璧にしておくことはもちろんだが、加えて、導入文や設問を理解し、適切に対応するために、今のうちから読解力・解析力・思考力・判断力を鍛えておかなければならない。また、各論部分では、「化学基礎」も同様だが、教科書に太字で示されている重要事項を押えるだけではダメ。「参考」や表にまとめられている細かな事柄も正確に理解し、記憶する必要がある。さらに数値計算では、ラフ計算で対応できる選択肢の数値を選ぶ形式だけでなく、数値を直接マークする形式も出題されるので、「速く正確な筆算力」を鍛える必要がある。したがって、日頃から問題演習で電卓を使うことは控えるべきだ。グラフに関しては、数値の読み取りだけではなく、与えられたデータを処理してグラフに表し、それを用いて解答を進めるタイプも登場しているので、正確なグラフを素早く描ける力も鍛えておきたい。なお、「化学基礎」では物質量の完璧な理解が必須なので、早めに実力を練り上げておくこと。

この記事についてご意見・ご感想を編集部にお聞かせください。

性別(必須)

学年(必須)

お住まい(都道府県のみ・必須)

ご意見・ご感想(必須)

※投稿いただいたご意見・ご感想については公表いたしません。
貴重なご意見として編集部内での企画検討の際に参考とさせていただきます。

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

[難関大志望者のための]“共通テスト”得点8~9割突破への対策法 記事一覧

記事一覧に戻る

科目別 予想と対策 記事一覧

科目別 予想と対策 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中