page_top

《秋の学習戦略:その③》志望校の過去問はいつから、どう使う?

  • 《受験後半戦の重要ポイント》志望校合格をつかむ「秋の学習戦略」
  • [2019/9/18]

戦略3 過去問で合格直結の効率対策を実行する
入試攻略の切り札を使いこなす!

過去問を利用する4つの目的


目的1 志望校合格への距離を測る

▶to do▶▶(時期)今すぐ&定期的に
全受験科目の過去問を1年分解く
模試の判定を見ていても、志望校合格への距離感はつかめない。受験勉強後半戦の本格的なスタートを切る前に、過去問一式を解いてみて、現状の手ごたえを実感するとともに、合格最低点とのギャップを検証しよう。


目的2 試験の出題内容と課題を把握する

▶to do▶▶(時期)今すぐ
複数年の過去問を確認・分析する
限られた時間で志望校に合格できる学力をつけるには、その入試の出題内容や特徴を把握し、合格への課題を明確にするべき。近年の過去問に目を通すほか、過去問集の出題分析なども確認し、今後の対策を検討しよう。


目的3 各試験の独自の解法に習熟する

蛍雪時代

螢雪時代・7月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

《受験後半戦の重要ポイント》志望校合格をつかむ「秋の学習戦略」 記事一覧

記事一覧に戻る

勉強法&本番攻略法 記事一覧

勉強法&本番攻略法 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

6月のテーマ
毎月中旬更新

《難関大受験生向け》大学入学共通テスト 傾向と対策

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中