page_top

[成功する併願]MUST!ポイント:その3…入試科目・難易度

  • [ベストな結果を導き出す!]“成功する併願”5つのMUST!ポイント
  • [2019/10/15]

広い視野で多角的に条件を検討し、
合格の可能性を正しく見極める


正しく判断するためにまず自分の学力を分析!

 入試科目と難易度は、受験結果に直接関係する重要な条件だ。条件を表面的にとらえず、有利・不利や可能性、併願全体への影響などを慎重に見極めて判断する必要がある。入試科目一覧や難易ランキング表を眺めるだけではダメ。まずは、自分の学力を正しく把握することが先決。それを入試の各条件と照らし合わせて結果や影響をイメージし、判断することが大切だ。
 そこで、これまでに受けた模試の成績表など、客観的なデータも参考にして、全体および各科目・分野の現時点の学力到達度、現在までの学習状況と学力の推移、各科目・分野の得意・不得意や自分との相性、受験時までに期待できる伸びしろなど、自分の学力をさまざま観点から分析しよう。そのうえで、以下に示したポイントを押さえて各大学の入試科目・難易度を検討すれば、最善の判断を下せるはずだ。
 なお、学力を分析すると、自分のいたらない面ばかりが目につくかもしれないが、弱気になってむやみに安全策に走らないこと。あくまで行きたい気持ちを優先させて可能性を探ろう。

併願校の「入試条件」検討の“〇と×”

 〇【マル】

・自分にとって有利不利か、さまざまな角度から吟味する

・学力的な相性や今後の伸びも考慮して可能性を判断する

・併願全体での受験対策の効率性にも十分注意を払う

・条件や可能性を判断する前に自分の学力状態を把握する

蛍雪時代

螢雪時代・7月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

[ベストな結果を導き出す!]“成功する併願”5つのMUST!ポイント 記事一覧

記事一覧に戻る

勉強法&本番攻略法 記事一覧

勉強法&本番攻略法 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中