page_top

【共通テストの疑問に受験のプロが答える!】難関大入試はどう変わるの?

  • ◆徹底ガイド◆大学入学共通テスト…受験勉強は、何が変わるのか?
  • [2020/3/23]

河合塾×螢雪時代 クロストーク

河合塾 教育情報部長
富沢 弘和さん
《プロフィール》
長年にわたり全統模試のデータを基にした大学入試動向分析、進学情報誌『栄冠をめざして』などの編集を担当。進学情報分析・発信の統括とともに、生徒、保護者対象の講演も多数実施。

旺文社 螢雪時代総編集長
宮澤 静也
《プロフィール》
受験情報誌の企画・編集を経た後、『螢雪時代』の編集を務める。その後、広告部、『螢雪時代 臨時増刊』の編集長を経て、現職。大学情報に精通し、高校や進路相談イベントなどで講演も多く行う。


共通テストに向けての心構えは?

宮澤:共通テストが始まることに、不安を感じている受験生が多いと思います。どんなことに気をつければ良いでしょうか?

富沢:共通テストについては、心構えをもって臨んだ受験生が成功すると思っています。

宮澤:どういう心構えが必要なんでしょうか?

富沢:まず、センター試験とは別物だという心構えです。共通テストでは、思考力や判断力を問う問題、見たことのないような問題設定、日常生活に基づく場面設定、複数の資料を読み解き答えを導き出す問題などが出題される予定です。こうした問題は、ここ数年のセンター試験でも一部で見られますが、だからといって共通テストをセンター試験の延長で考えると、本番で戸惑ってしまうでしょう。

宮澤:なるほど。共通テストの対策をするんだという意識が大事なんですね。

富沢:また、分量が多く時間配分がカギになるという心構えも大事です。共通テストの試行調査の問題を見ると、どの科目でも問題文や資料など読まなければならないテキスト量がとても多く、センター試


この記事についてご意見・ご感想を編集部にお聞かせください。

性別(必須)

学年(必須)

お住まい(都道府県のみ・必須)

ご意見・ご感想(必須)

※投稿いただいたご意見・ご感想については公表いたしません。
貴重なご意見として編集部内での企画検討の際に参考とさせていただきます。

蛍雪時代

螢雪時代・7月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

◆徹底ガイド◆大学入学共通テスト…受験勉強は、何が変わるのか? 記事一覧

記事一覧に戻る

勉強法&本番攻略法 記事一覧

勉強法&本番攻略法 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中