page_top

[吉田式]夏の受験生活改善講座【夏の生活Q&A】

  • 《強いココロとカラダをGET!》[吉田式]夏の受験生活改善講座
  • [2020/8/5]

解説:吉田 たかよし先生
医学博士・本郷赤門前クリニック院長

《プロフィール》
東京大学工学部卒。NHKのアナウンサーとして活躍後、医学部に再入学し、東京大学大学院医学博士課程修了。現在、受験生専門の医療機関・本郷赤門前クリニック院長、受験医学研究所所長、学習カウンセリング協会理事長。著書に『合格させたいなら脳に効くことをやりなさい』(青春出版社)など。

教えて吉田先生!
2020年 夏の生活Q&A

睡眠時間を増やしたけど、まだ眠い。眠気解消法はある?

 慢性的に睡眠不足だった人は、数日だけ十分に睡眠をとったところで簡単に眠気は解消されない。眠気が出なくなるまでに1週間程度はかかると認識しておこう。1週間経っても眠い場合は、もう30分増やしてみるといい。
 一方、女子に意外と多いのが、鉄分不足で軽い貧血状態(鉄欠乏性貧血)にあるため脳の活動が低下し、眠気を感じるというケース。よく寝ているのに頭がぼんやりとして、なんとなく気力が出ない…という自覚症状のある人は、病院を受診するなど今のうちに対処しておこう。

睡眠リズムが整うには1週間必要。女子は貧血の疑いも



勉強中の適温は何度? 暑い屋外には出ないほうがいい?

 夏場のエアコン設定気温は28度が推奨されているが、学習時におすすめなのは26度(暑い人は25


この記事についてご意見・ご感想を編集部にお聞かせください。

性別(必須)

学年(必須)

お住まい(都道府県のみ・必須)

ご意見・ご感想(必須)

※投稿いただいたご意見・ご感想については公表いたしません。
貴重なご意見として編集部内での企画検討の際に参考とさせていただきます。

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2022年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月4日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

《強いココロとカラダをGET!》[吉田式]夏の受験生活改善講座 記事一覧

記事一覧に戻る

勉強法&本番攻略法 記事一覧

勉強法&本番攻略法 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中