page_top

[英・数・国]難関国立9大学 2021年出題研究&2022年対策法

  • [英・数・国]難関国立9大学 2021年出題研究&2022年対策法
  • [2021/8/26]

日本最高レベルの難関国立大である旧7帝大、東工大、一橋大。
ハイレベルな激戦入試を勝ち抜き、合格を手にするためには、各大学の出題を徹底研究し、最適な対策を実行する必要がある。
そこで、秋からの受験勉強を見すえ、英語・数学・国語のプロがこれら9大学について2021年の2次試験の出題内容を解説。
さらに、2022年入試に向けた対策学習についてアドバイスする。

北海道大学/東北大学/東京大学/東京工業大学/一橋大学/名古屋大学/京都大学/大阪大学/九州大学


英語
東邦大付属東邦中学・高等学校
佐々木 欣也先生
「英語は口を動かす実技科目だ」をモットーに、「音読」を最重要視し、熱い授業を展開中。著書に『7日間完成!はじめての4技能まるごとトレーニング』(旺文社)、『発音・アクセント300』(桐原書店)などがある。

数学
河合塾
大竹 真一先生
河合塾講師として毎年多くの受験生たちを指導するほか、大学でも教鞭をとる。旺文社の『全国入試問題正解』の解答者・巻頭言執筆者であり、受験生向け参考書、大学生向けの教科書・参考書など多くの著書がある。


国語
河合塾
鹿子島 康二先生
予備校では、現代文を中心に国語科全般の授業を担当している。モットーは「語学の才能=努力」で、わかりやすい指導は定評がある。著書は『オリジナルセンター試験国語実戦問題集』(共著/桐原書店)など多数。




北海道大学


英語


2021年入試 出題のポイントは?


国立大型の記述問題+私立大型の客観問題のハイブリッド型

この記事についてご意見・ご感想を編集部にお聞かせください。

性別(必須)

学年(必須)

お住まい(都道府県のみ・必須)

ご意見・ご感想(必須)

※投稿いただいたご意見・ご感想については公表いたしません。
貴重なご意見として編集部内での企画検討の際に参考とさせていただきます。

蛍雪時代

螢雪時代・11月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

勉強法&本番攻略法 記事一覧

勉強法&本番攻略法 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中