page_top

無理せずにできる年間計画を作成。苦手克服に注力して、秋から入試問題へ

  • [浪人からの合格ストーリー]遠回りでつかんだ難関大合格の秘訣
  • [2020/6/19]

●東京大学 文科二類 1年 U・Mさん
 2019年 福岡県久留米大学附設高校卒
 得意科目:世界史、英語 苦手科目:数学


現役時を振り返って
朝2時に起き勉強する生活で
秋に体調を崩した

 現役時は、社会2科目を完成させることに追われ、得意科目の英語や、苦手科目の数学の勉強がおろそかになっていました。2次試験出願時に、文科二類に出願するか文科三類に出願するか迷い、文科二類に出願したのですが、後で得点の開示を見ると文科三類なら合格していた点数だったので本当に悔しかったです。
 私は高3の始めから、夜8時に寝て朝起きるのは2時。始発で学校に行って勉強し、帰りも下校時間まで勉強して帰るという生活を秋までしていました。この生活で秋頃に体を壊し、秋以降あまり勉強できませんでした。現役時、不合格だったのはこれが大きな要因だったと思います。多少勉強時間は減っても、体調を考えた無理のない勉強を心がけるべきでした。

●2019年度入試結果 セ試得点:859/950点

東京大学 文科二類【一般入試(前期)】・・・不合格


●2020年度入試結果 セ試得点:836/950点

東京大学 文科二類【一般入試(前期)】・・・合格
慶應義塾大学 経済学部 経済学科【一般入試(B方式)】・・・合格



現役時・科目別 課題分析

地学基礎

 高2までの地学の先生が、あまり教えてくれない先生だったことが原因で、苦手科目というよりは学習


この記事で取り上げた大学

この記事についてご意見・ご感想を編集部にお聞かせください。

性別(必須)

学年(必須)

お住まい(都道府県のみ・必須)

ご意見・ご感想(必須)

※投稿いただいたご意見・ご感想については公表いたしません。
貴重なご意見として編集部内での企画検討の際に参考とさせていただきます。

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2022年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月4日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

[浪人からの合格ストーリー]遠回りでつかんだ難関大合格の秘訣 記事一覧

記事一覧に戻る

合格体験記 記事一覧

合格体験記 記事一覧に戻る

“東京大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中