page_top

[2019年 大学入試]のアウトライン

  • [2019年 大学入試]まるごとガイド
  • [2018/3/14]

大学入試は、一般入試・推薦入試・AO入試の3つに大きく分けることができ、 それぞれ選抜方法が異なる。なかでも一般入試は、募集人員が最も多く入試の 中心的役割を担っている。その基礎知識編から解説していこう。


大学受験のメインストリーム
国公立大&私立大の一般入試

「出願期間」のタイムスケジュール

 国公立大の一般入試は原則として、大学入試センター試験(いわゆるセンター試験)と各大学が個別に行う試験(個別試験。一般的には“2次試験”とも呼ばれる)の総合成績で合否が決まる。そのため、国公立大の一般入試を受験するには、まず9月末頃から受付開始となるセンター試験に出願しなければならない。そして、年明けの1月28日(月)から2月6日(水)の間に個別試験に出願(2次出願)する。
 私立大の一般入試では、エリアや大学、入試方式によって出願期間は異なる。だいたい1月上旬から下旬にかけてからが多いようだ。
 もちろん、私立大専願者が私立大のセンター試験利用入試で受験する場合は、国公立大と同じようにセンター試験に出願しなければならない。


「入学試験日」の設定

 センター試験の実施期日は、「1月13日以降の最初の土曜日及び翌日の日曜日とする」と文部科学省

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2022年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月4日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

[2019年 大学入試]まるごとガイド 記事一覧

記事一覧に戻る

大学&入試の基礎知識 記事一覧

大学&入試の基礎知識 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中