page_top

[2019年 大学入試]ガイド②:国公立大[個別試験]

  • [2019年 大学入試]まるごとガイド
  • [2018/3/14]

センター試験後、2019年1月28日からいよいよ国公立大の個別試験(2次試験)への出願が始まる。
今年は国公立合わせて46万5,708人の志願があった。
『螢雪時代』の読者、ならびに「パスナビ」ユーザーの多くが挑戦する国公立大個別試験について予習してみよう。


受験機会は「前期」「後期」の大きく2回。試験科目の傾向にも要注意

「選抜要項」と「募集要項」は必読

 国公立大は、一般・推薦・AO入試など各入試の募集人員、入試日程・科目・配点などを「入学者選抜要項」に掲載して、7月末までに発表することになっている。受験に必要な情報が網羅されており、前年度からの変更点なども載せていることがあるので必ずチェックしよう。
 また、「募集要項」は11月から12月中旬にかけて配付される。こちらには募集人員、入試日程・科目・配点などはもちろん、受験の際の注意点もくわしく書かれており、出願に必要な書類も含まれている。そのため、志望大学の募集要項は必ず早めに入手しよう。募集要項は大学・学部等が指定する要項請求先に請求すれば、誰でも手に入れることができる。

前期日程と後期(中期)日程の関係

 国公立大一般入試は原則として、2次試験の定員を前期日程と後期日程に分けて募集をする「分離分

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2022年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月4日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

[2019年 大学入試]まるごとガイド 記事一覧

記事一覧に戻る

大学&入試の基礎知識 記事一覧

大学&入試の基礎知識 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中