page_top

[どうなる!? 大学入試①]「入試改革」の理念を振り返る

  • 《2021年》どうなる!? 大学入試
  • [2020/2/21]

 まずは改めて、いわゆる「大学入試改革」の理念とこれまでの経緯を振り返ろう。

 文部科学省高大接続改革プロジェクトチームによる「高大接続システム改革会議」が2016年(平成28年)に公表した最終報告は、大きな社会変動が起こっている中、「混とんとした状況の中に問題を発見し、答えを生み出し、新たな価値を創造していくための資質・能力が一層重要になる」とし、その資質・能力を育成するための教育改革にあたって重視していくべきものを、下図の「学力の3要素」と定義している。


螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2022年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月4日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

《2021年》どうなる!? 大学入試 記事一覧

記事一覧に戻る

大学&入試の基礎知識 記事一覧

大学&入試の基礎知識 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中