page_top
福島沖を震源とする2月13日の地震により、一部の交通機関に影響が出ています。追試験などの特例措置が公表されている場合がありますので、各大学のホームページをご確認ください。
新型コロナウィルスへの対応として、多くの大学で入試の変更が公表されています。必ず大学ホームページ等、公式の情報もご確認ください。

《2020年センター試験を分析!》③:どれくらい得点できた?

  • 《参考情報》2020年センター試験の受験結果を分析!
  • [2020/5/8]

全体の平均点を参考に、目標得点を決める

難関大合格には80%を!

平均得点率は60%程度。共通テストは少し低めか

 センター試験の問題は、教科書の範囲内で、受験者の平均が60%程度になることを目標に作られたといわれる。このため、2020年の主要科目(原則として受験者1万人以上)の平均点は、配点に占める割合(得点率)が、ほぼ50%~70%の間に収まっている。

 その中で、数学Ⅰ・A、数学Ⅱ・B、英語(筆記)の平均点ダウン(=難化)が注目される。特に数学Ⅰ・Aの大幅ダウンは、文系・理系ともにダメージを与えた。一方、地理B、物理などで平均点がアップ(=易化)した。

 総合得点の参考として、5教科6科目(算出方法は注を参照)の過去5年間の平均得点率を見ると、


この記事についてご意見・ご感想を編集部にお聞かせください。

性別(必須)

学年(必須)

お住まい(都道府県のみ・必須)

ご意見・ご感想(必須)

※投稿いただいたご意見・ご感想については公表いたしません。
貴重なご意見として編集部内での企画検討の際に参考とさせていただきます。

蛍雪時代

螢雪時代・3月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

《参考情報》2020年センター試験の受験結果を分析! 記事一覧

記事一覧に戻る

大学&入試の基礎知識 記事一覧

大学&入試の基礎知識 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中