page_top

携帯電話

  • [最新ニュース&問題分析から精選した]2017年入試 小論文キーワード81
  • [2017/1/26]


単に「携帯」「ケータイ」とも。日本の普及率は100%以上。機種はスマートフォン(スマホ)とガラケーに分かれるが、スマートフォンが主流だ。ケータイ・ネット依存症SNSいじめなど社会問題を生み出している。文部科学省は2009年1月、小中学校は携帯電話の学校への持ち込み原則禁止、高校は校内での使用禁止の通知を出した。

◎携帯電話普及の現状と背景、携帯電話の功罪、携帯電話のマナー、ケータイ・ネット依存症などについて問われる。出題歴は千葉大―教育(小学校-社会)《前》、富山大―人文《後》、信州大―人文《前》、静岡大―農《後》、奈良教育大―教育(学校教育〈教育発達―心理学〉)《後》、香川大―経済〔昼〕《後》、大阪府立大―地域保健学域(看護)《前》、山口県立大―社会福祉《前》、東京歯科大―歯/Ⅱ期など。

◎以下に出題の狙いと出題歴を示した。出題歴では2012~2016年の過去5か年の出題大学・学部の一部を掲げた。

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中