page_top

再生医学・再生医療

  • [最新ニュース&問題分析から精選した]2017年入試 小論文キーワード81
  • [2017/1/26]


人体組織に本来備わっている自己治癒力を促し、また細胞や遺伝子を用いて新たな臓器、組織を形成して身体機能を再生する医療方法。iPS細胞(人工多能性幹細胞)やES細胞(胚性幹細胞)による本格的な再生医療の実現が期待されている。

◎再生医学の現状と将来について問われる。出題歴は群馬大―医(保健)《前》、東京医科歯科大―医(医)《後》、琉球大―医(医)《後》、日本医科大―医、近畿大―医/前期A日程など。

◎以下に出題の狙いと出題歴を示した。出題歴では2012~2016年の過去5か年の出題大学・学部の一部を掲げた。

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中